有料アダルト動画配信サイトの本当の危険性

危険な有料アダルト動画配信サイトは存在する!!

多くの動画比較サイトで一生懸命紹介しているサイトでも、本当は危険なサイトが存在します。

・・・って、勿体ぶって言っても仕方がないですね(笑)TOPページでもお話している事です。

有料で配信している動画が著作権侵害の違法動画だったり、著作権者から著作権侵害だと注意喚起されたりしているという問題です。
平成24年10月から変わった著作権法で「違法ダウンロード」に関する罰則が追加されました。(⇒政府広報オンライン
違法だと判っていてダウンロードする事に刑罰が処される事になっています。

無料動画配信サイトは、基本的に全て無許可で配信していて著作権無視が当たり前の存在ですから、そういった意味でも危険ですが、
今ここで問題にしたいのは「有料動画配信サイト」にも著作権無視のサイトが存在する事です。

多くの比較サイトで紹介されている動画配信サイトでも著作権を侵害しているサイトがあるんです。

そんなサイトが人気になってしまうと、真面目に作品を作っている会社に失礼ですよね。
出ている女優・モデルさんにしても正当なルートではない露出は望んでいないでしょう。
アダルト業界全体にしても、パクリが横行してしまうと衰退していってしまいます。

そんなサイトに入会してしまうユーザーも他人事ではありません。

第一にそんな違法行為を平気でやっている動画配信サイトなんですから、なんのアナウンスも無しに突然閉鎖してしまう事があります。

そうなると運営者が逃げてしまっているので、退会処理が出来なくなってしまい継続課金が止まらない事もあり得ます。
その場合、自分でクレジットカード会社に連絡して「〇〇というサイト(決済会社)からの課金を停止してください」と連絡しなければいけません。
最悪「カード破棄が確実です」とクレジットカード会社から言われてしまうケースもあります。

余程の条件が重ならない限り現実的ではないにせよ、そういったサイトが訴えられたりすると
関係資料や証拠物件の提出などの理由で警察などから出頭を要請される事になってしまうかも知れません。

当サイトでは、そういう危険なサイトをしっかりと掲示していますので、参考にして下さい。

無修正動画は違法じゃないの?